❤体型別ドレス選び


■背が高くてほっそり型

いわゆるモデル体型の方。基本的にどんなタイプのドレスでも着こなしてしまいます。そんなあなたは、ブライダルインナーなどで上半身にボリューム感を出して女性らしいラインを作って下さい。張りのある素材で全体に厚みを感じさせるのがベスト。上半身にモチーフをあしらった立体感のあるものもおすすめです。シンプル過ぎるものは貧弱なイメージになりやすいので避けましょう。レースやパールなどを使って優しさや柔らかさを加えましょう。上半身を華やかに見せる工夫をしましょう。


■背が低くてぽっちゃり型

上半身はシンプルに、スカート部分はふわっと広がったデザインがおすすめです。ただ、スカートにギャザーがたっぷり寄せてあるデザインだと横から見た時に、おなかが目立ってしまう場合もあります。それを防ぐにはギャザーが両サイドのみに施されたドレスを選ぶと良いです。2:8のバランスを作りましょう。 また、ウエストラインをV字で切り替えると上下にメリハリがついてすっきりした印象に。ベールも体型カバーに一役買います。おすすめは円形のベール。ボリュームを出すことなく、直線的なラインですっきりとしたイメージが演出できます。


■にの腕をスッキリ見せたい方

裾に向かって広がっていくラインがおすすめです。上半身はシンプルに、下半身は、目を引くデザインを選ぶことで、下半身に視線を集中させて、二の腕や肩幅を目立たなくします。ウエストから美しいフリルのラインがポイントのドレスなら、肩も二の腕もすっきりみえます。 

 

■背が高くてぽっちゃり型

上半身に横幅を感じさせないようにするのがポイントです。オフショルダーなどで肩をすっきりと出し、ウエストから下はゆったり広がったタイプならスリム効果大。細すぎるシルエットは、より大柄に見えるので避けたほうが無難です。上品にすっきりと出すことをおすすめします。


■広い肩幅の方

上半身を見せるドレスが多いだけに、肩幅を気にせず着こなせるドレスを探したいものです。袖ははシンプルなオフショルダータイプ、スカートの広がりがあるドレスがおすすめです。


■背が低くてほっそり型

背の低さはある程度ヒールでカバー。ドレスはAラインシルエットのものを選ぶことで、縦のラインが強調されるので背高効果が期待できます。フリルなどで体型をカバーして優しい雰囲気を演出しましょう。ただ胸元に大きな花やリボンがあると背が低く見えてしまうのでご注意を。背を高く見せるコツ、それは、上半身と下半身を2:8の割合のドレスを見つけることです。なるべく、上半身はタイトなものを下半身はボリュームのあるものを選ぶことでメリハリが付き、ドレスを綺麗に着こなすことができるでしょう。また、ベールも体型カバーに一役買います。コームの部分にたくさんギャザーの入ったボリュームのあるタイプを選ばれると良いでしょう。ギャザーによってコーム部分が立ち上がってふんわりとふくらみ、柔らかな雰囲気を作ることが出来ます。


■なで肩の方

肩に張りがないと、顔が大きく見えてしまうこともがあります。そのため、肩口や袖に花やリボンなど肩にポイントのあるものを選んで、華やかに見せましょう。




結婚式プロデュース

自由な結婚式を応援します!

少人数結婚式 フォトウエディング 

海外ウエディング リゾートウエディングの手配も承っております。 

ウエディングプロデュースサイト

 

ヘアメイクサロン

美容院 ル・アンジェ

オーダースーツ

メンズスーツ レディーススーツがお作りいただけます。

 あなたにぴったりのスーツをお作り致します。

スーツのオーダー専門店サイト。

 

ブログ

美容 ブライダル ドレス製作を通じて日々の日記を更新しています。


株式会社 ル・アンジェ

〒939-2753 富山市婦中町笹倉200番地1 1階-A

 Tel:(076) 481 6417 

 mail: le-ange@woody.ocn.ne.jp

 open:10:00~18:00

 定休日:毎週月曜日 第一 第三日曜日